JELA

ホーム

クレジットカードでオンライン寄付ができます

JELAニュースブログ
【募集】手作りマスク募集中!福岡のM.Mさんからマスクが届きました!!
 JELAでは9月から手作りマスクの募集を再開しました。福岡県在住のM.Mさんからマスク13枚(大人用4枚・子ども用9枚)をご寄付いただきました。M.Mさん、手作りマスクをありがとうございました!JELAでは、12月15日(必着分)まで手作りマスクの寄付を受け付けています。皆さんのご協力をお願いいたします。手作りマスクの作り方は、以下のリンクをご参照ください。1)立体マスクの作り方(型紙あり)https://book.nunocoto-fabric.com/15460.html2)ブリ……(2021年10月14日)
【視察】理事長とスタッフが「グローバルフェスタJAPAN 2021」を視察
  グローバルフェスタJAPAN 2021実行委員会主催の「グローバルフェスタJAPAN 2021」が、10月9・10日の二日間、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開かれ、JELAの古屋四朗理事長、奈良部慎平職員が会場を視察しました。 「グローバルフェスタJAPAN」とは、国際協力活動を行うNGO・NPOや、SDGsなどに取り組む官民の団体が一堂に会する国内最大級の国際協力イベントです。 今年のテーマは、「多様性あふれる世界〜思い描く未来を語ろう〜」でした。 JELAでは、来年の「……(2021年10月11日)
【募集】手作りマスク募集中!東京のM.Hさんからマスク25枚と寄付金が届きました!!
 JELAでは9月から手作りマスクの募集を再開しました。東京都在住のM.Hさんからマスク25枚と海外へのマスク送料代金のご寄付いただきました。M.Hさんは、フラダンスをお習いのようで、そのドレスやスカートの余り布でマスクを製作してくださったようです。カラフルな手作りマスクをありがとうございました!フラダンスのドレス生地で作られた手作りマスクJELAでは、12月15日(必着分)まで手作りマスクの寄付を受け付けています。皆さんのご協力をお願いいたします。手作りマスクの作り方は、以下のリンク……(2021年10月6日)
【募集】手作りマスク募集中!沖縄のE.Nさんから212枚のマスクが届きました!!
JELAでは9月から手作りマスクの募集を再開しました。沖縄県在住のE.Nさんから早速JELAの事務所にマスク212枚(大人用95枚・子ども用117枚)をご寄付いただきました。E.Nさん、手作りマスクをありがとうございました!沖縄のE.Nさんからの手作りマスクJELAでは、12月15日(必着分)まで手作りマスクの寄付を受け付けています。皆さんのご協力をお願いいたします。手作りマスクの作り方は、以下のリンクをご参照ください。1)立体マスクの作り方(型紙あり)https://book.nunocoto……(2021年10月5日)
【ディアコニア奨学金】2022年度奨学生を募集しています
JELAディアコニア奨学金について、来年2022年度の奨学生を募集しています。大学等の高等教育機関での勉学や、教会・非営利組織等での研修を志望する方々のための給付型(原則返済不要)奨学金です。応募締切は10月29日(金)です(予定)。詳しくは下記募集要項(抜粋)およびウェブサイトをご参照ください。JELAディアコニア奨学金 2022年度要項(抜粋)奨学金の概要給付年額:最高120万円(または外貨相当額)※返済不要(奨学金規程に基づく「奨学金の廃止」の場合を除く)給付期間:2022年度(1月~12……(2021年10月1日)
【難民支援】JELAハウスに新しい2段ベッドを導入しました!
    JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。その内の一棟に新しい2段ベッドを2台導入しました。 緊急事態宣言下ではありますが、JELAのスタッフ3名が9月27日午後にベッドの組み立て作業や清掃を行いました。ベッドを組み立てるJELAスタッフ 今回2段ベッドを導入したJELAハウスは今夏に修繕工事を終えたばかりです。真新しい部屋に新しいベッドが入り、見違えるように綺麗になりました。 新型コロ……(2021年9月30日)
【ワークキャンプ】 オンライン同窓会2021を開催しました!
 同窓会テーマ聖句「神がキリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞を得るために、目標を目指してひたすら走ることです。」 (フィリピの信徒への手紙3章14節) 8月28日に、【JELAワークキャンプ オンライン同窓会2021】を開催しました!2003年に行ったアメリカグループワークキャンプ参加者から、2020年カンボジアワークキャンプ参加者まで、時代や世代また場所を超えて、総勢30名以上の方がオンライン上で一堂に会しました。今回は、集った参加者が互いに言葉を交……(2021年9月3日)
【難民支援】JELAハウス居住者が、東京新聞のインタビューに応じました
 JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。そこで生活している方が、8月に東京新聞のインタビューに応じました。その内容は、 東京新聞(2021年8月22日付)のコラムに掲載されました。 インタビューに応じたJELAハウスで生活している男性は、「東京オリンピック2020大会」に参加した難民選手団について次のように語りました。「表舞台に立つ難民選手団は素晴らしい。ただ、チャンスを与えているように見せるのではな……(2021年9月2日)
【募集】発展途上国の子ども達のために、手作りマスクの寄付の受付を再開します! 
昨年、多くの方にご支援をいただきました「手作りマスク」支援ですが、発展途上国ではまだマスクが不足しているという情報がJELAに寄せられました。JELAでは、発展途上国の子ども達のために、再び「手作りマスク」の寄付の受け付けることにしました。JELAに届いたマスクは、発展途上国(アフリカ、もしくはインド・カンボジア)の子どもを中心とした貧しい人々に届けられます。ぜひこの支援活動にご参加いただければ幸いです。手作りマスクの作り方は、以下のリンクをご参照ください。1)立体マスクの作り方(型紙あり)ht……(2021年9月2日)
『JELA NEWS 第55号』 電子版を公開しました
皆様にJELAの活動をお伝えする機関紙『JELA NEWS 第55号』(2021年8月15日発行)の電子版(PDF)をホームページで公開いたしました。『JELA NEWS 第55号』 ※創刊号以降の過去の号はこちらのページから  【今号の主な内容】特集:JELAの歴史と歩み法人移行のご案内カンボジア・ワークキャンプ2022の中止と新しい国内Englishキャンプのお知らせオンライン・チャリティコンサートのご案内インド緊急コロナ対策支援第15回川柳ひろば 入選句発……(2021年8月11日)
【特別企画!】子どもの教育と福祉を学ぶ3日間 with フィリピン
 2021年9月8日(水)から10日(金)の3日間、ルーテル学院大学と九州ルーテル学院の在学生を対象としたオンライン研修プログラム「子どもの教育と福祉を学ぶ3日間 with フィリピン」が開催されます。学内の募集は締め切りましたが、今回特別に、JELA枠として数名の参加枠を頂きました!本プログラムでは、オンラインでフィリピンの児童養護施設を訪問し、日本とフィリピンの幼児教育や福祉の違いについての理解を深めることができます。オンラインで実際に児童養護施設で生活をしている子供と触れ合ったり……(2021年8月5日)
2021年8月11~13日 休業のお知らせ
 2021年7月29日日本福音ルーテル社団平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。日本福音ルーテル社団(JELA)では、誠に勝手ながら下記日程を休業とさせていただきます。【休業期間】2020年8月11日(水)〜 2020年8月13日(金)休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次 回答させていただきます。皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。コロナ禍ではございますが、皆さまの健康が守られますよう心よりお祈り申し上げま……(2021年7月29日)
【難民支援】JELAハウスの修繕工事が無事に終了しました!
    JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。その内の一棟は、今からちょうど10年前の2011年にオープンしました。この10年間で多数の難民や難民申請中の方々の生活を支えたJELAハウスですが、一部の部屋に経年劣化が見られるようになってきました。JELAでは、スタッフによる大掃除などを実施しました。第一弾の大掃除では、過去の利用者によって残された残置物・家具など(塵も積もれば山となる!)を解……(2021年7月15日)
【難民支援】JELAハウスの業者による修繕工事が始まりました!
   JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。その内の一棟は、今からちょうど10年前の2011年にオープンしました。この10年間で多数の難民や難民申請中の方々の生活を支えたJELAハウスですが、一部の部屋に経年劣化が見られるようになってきました。GW前後に、JELAスタッフが大掃除などを実施しました。第一弾の大掃除では、過去の利用者によって残された残置物・家具など(塵も積もれば山となる!)を解体・搬出す……(2021年7月1日)
難民問題に関するウェビナーを初めて開催しました
1984年に難民支援を開始したJELAは、日本国内で難民条約に基づく難民・難民認定申請者を最も古くから支援している団体のひとつです。JELAは去る6月9日夜、「日本の難民受け入れ〜これまでの歩みと今できること」と題して、世界と日本の難民受け入れ・支援の制度や実情に関して、初めてとなるセミナーをオンラインで開催しました。講演は、JELAで難民支援を担当する職員のひとりで、NPO法人なんみんフォーラムの理事も務める下川正人が行いました。平日夜の時間帯にも関わらず、30人近くの方々にご参加いただきまし……(2021年6月15日)
【難民支援】JELAハウスの大掃除 第二弾を実施!準備の整った部屋も
  JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。その内の一棟は、今からちょうど10年前の2011年にオープンしました。この10年間で多数の難民や難民申請中の方々の生活を支えたJELAハウスですが、備品の家具に経年劣化が見られるようになってきました。GW前には、第一弾の大掃除を実施し、過去の利用者によって残された残置物・家具など(塵も積もれば山となる!)を解体・搬出するなどしました。(既報)第二弾の今回は、6……(2021年6月11日)
【世界の子ども支援】インド子ども支援プロジェクト近況報告
 現在、JELAの世界の子ども支援プログラムの対象となっているインドでは新型コロナウイルス感染拡大の第2波に直面しています。 5月27日に、JELAが支援しているインド西ベンガル州コルカタ市にある公益事業団体ルーテル・ワールド・サービス・インディア・トラスト(LWSIT)とリモート会議を行うことができました。この会合では、LWSIT事務局長代理キショール・クマール・ナグ氏を含め、スタッフ2名を招いて、現地の新型コロナウィルス感染状況とJELAが支援する同団体運営の教育センター……(2021年5月31日)
【世界の子ども支援】インドCRHP新型コロナ感染対策近況
 JELAが20年以上に渡ってインドにて医療機器提供やボランティア派遣などの支援活動に協力してきたパートナー団体CRHP(Comprehensive Rural Health Project)の近況を紹介いたします。2020年8月発行の弊社団機関紙「JELA NEWS」52号5ページの記事でも紹介した様に、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミック当初からCRHPでは、施設内の病院を濃厚接触者や感染者たちの治療のために提供してきました。患者の治療にあたるCRHP責任者ラヴィ・ア……(2021年5月12日)
【難民支援】オンライン日本語レッスンのためのノートパソコンの寄付を募集中!
JELAは、難民や難民認定申請中の方に無償で利用できるシェルター「JELA(ジェラ)ハウス」を提供しています。JELAハウスは都内に2ヶ所あり、現在19名の方にご利用いただいています。 居住者の方々に提供しているサービスの一つに、JELAにご登録いただいているボランティアの方々による日本語レッスンがありますが、新型コロナウイリスの感染拡大を受けて、現在対面式の日本語レッスンを行うことができません。またJELAハウス退去後にレッスンを続けたくても、必要な機……(2021年5月1日)
ゴールデンウィーク中の事務局業務について
いつもJELAの事業のために祈り、またご支援くださりありがとうございます。 復活節の喜びと春の爽やかな天気の中で、皆さまが健やかに過ごされていることを祈ります。 さて、JELA事務局は今年のゴールデンウィークの期間中、通常のカレンダーに従い、下記のとおり休業させていただく予定です。 休業日:4月29日(木・祝)、5月1日(土)、2日(日)、3日(月・祝)、4日(火・祝)、5日(水・祝)※4月30日(金)は通常どおり業務を行います。 休業日にはメール・電話等によるご連絡が原則……(2021年4月28日)
【難民支援】次の利用者のために、JELAハウスの大掃除を実施
 JELAが難民や難民認定申請中の方に無償で提供している難民シェルターJELA(ジェラ)ハウスは都内に2棟あります。その内の一棟は、今からちょうど10年前の2011年にオープンしました。この10年間で多数の難民や難民申請中の方々の生活を支えたJELAハウスですが、備品の家具に経年劣化が見られるようになってきました。新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、2020年春から日本への入国者がほぼゼロの状態が続いており、来日する難民もゼロに近い状態です。そのようなことから、JELAハウ……(2021年4月23日)
【難民支援】日本の難民受け入れ・支援に関するウェビナーを開催します
JELAは1984年から難民支援事業を開始し、日本で最も古くから難民支援に携わる団体のひとつとして、現在もシェルター提供と奨学金プログラムを中心とする活動を続けています。 これまでの支援の経験を活かし、日本における難民の受け入れや支援の歴史、そしてこれからの展望について、広く一般の方々にも知っていただく機会として、オンラインでのセミナー(ウェビナー)を企画しました。 国連が定める6月20日の「世界難民の日」を控えて、難民を巡る諸課題について学び、考えてみませんか? 受講は無料です……(2021年4月14日)
難民のための専門学校進学支援制度「RVEP」 2022年度プログラム生募集中!
JELAは昨年度から、国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所と提携し、難民専門学校教育プログラム (Refugee Vocational Education Programme、略称RVEP) を実施しています(UNHCRプレスリリース)。 当プログラムは、経済的な理由で専門学校への進学を断念せざるを得ない難民への進学支援を行う奨学金プログラムです。従来からUNHCRでは、大学や大学院への進学支援を行う「難民高等教育プログラム(Refugee Higher Ed……(2021年4月7日)
【ディアコニア奨学金】2021年度2次募集を行っています
JELAディアコニア奨学金(旧称=国際青年交流奨学金)について、今年から奨学生となることを希望する方々のための2次募集を開始しました。 大学等の高等教育機関での勉学や、教会・非営利組織等での研修を志望する方々のための給付型(原則返済不要)奨学金です。 今回の2次募集の応募締切は5月7日(金)です。 詳しくは下記募集要項(要約)およびウェブサイトをご参照ください。 ◇◆◇ JELAディアコニア奨学金 2021年度2次募集 要項(要約) 奨学金の概要 ……(2021年4月7日)
最新の機関紙「ジェラニュース54号」電子版を掲載しました
皆様にJELAの活動をお伝えする機関紙「ジェラニュース54号」の電子版をホームページにアップいたしました。印刷版は発送作業中です。ホームページからは「ジェラニュース」創刊号からのバックナンバーもご覧いただけます。なお、お手元に「ジェラニュース」が届いている方で、ホームページで読めるなら送付の必要がないという方は、電話03-3447-1521、ファクス03-3447-1523またはメールフォームでJELA事務局にご一報いただければ幸いです。【ジェラニュースの送付停止のために教えていただきたい情報】……(2021年4月6日)
トップへ戻る