JELA

JELA難民支援事業奨学金
難民専門学校教育プログラム
個人情報保護方針

一般社団法人日本福音ルーテル社団(以下「JELA」と言います。)は、JELA難民支援事業奨学金および難民専門学校教育プログラム(以下、二制度合わせて「本奨学金」と言います。)の運営を通じて取得した個人情報の利用にあたり、その適正な管理及び保護に万全を期するために、以下のように本奨学金運営上の個人情報保護方針(以下「本方針」と言います。)を定めます。

I. 個人情報の保護に関するJELAの基本的な考え方

JELAは、本奨学金の運営にあたり、奨学生や奨学生候補者の個人情報を取得しますが、その利用及び管理について、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」と言います。)をはじめとする関連法令を遵守し、また具体的な手続きにあたっては本方針に従い個人情報の適正な保護に努めます。

II. 定義

本方針における「個人情報」及び「本人」の定義については、個人情報保護法第二条第一項及び第八項の規定に準拠します。

III. 個人情報の取得方法

JELAは、利用の目的や範囲等を本人に偽り、又はその他不正の手段により個人情報を取得することはありません。

IV. 個人情報の利用目的

JELAは、取得した個人情報を次に掲げる目的で利用し、本人の許可を得ずにその他の目的で用いることはありません。

  1. 本人の審査
  2. 本人への奨学金支給に係る必要業務

V. 個人情報の管理方法

JELAは、取得した個人情報について、第三者による不正な閲覧や改ざん、外部への漏えい及び紛失を防ぐために、適切な書類管理やセキュリティー対策に努めます。

VI. 個人情報の第三者提供

JELAは、取得した個人情報について、本人の許可を得ずに第三者に提供することはありません。ただし、次に掲げる各項のいずれかに該当する場合を除きます。

  1. 国際連合難民高等弁務官駐日事務所に応募者の審査を依頼するとき(難民専門学校教育プログラムの場合)。
  2. 本人が在籍する大学等又は本人が応募書類に記載した照会先との連絡において、個人情報の提供の必要性が認められるとき。
  3. 法令等に基づき個人情報の提供が要求されるとき。
  4. 人の生命、健康、又は財産の保護のために個人情報の提供の必要性が認められ、かつ本人の許可を適時に得ることが困難なとき。

VII. JELAの個人情報の取扱いに関する相談及び苦情の連絡先

JELAの個人情報の取扱いについて相談や苦情がある場合は、下の連絡先にお問い合わせください。

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-26
一般社団法人 日本福音ルーテル社団
電話: 03-3447-1521 FAX: 03-3447-1523

2021年4月1日 制定・施行

トップへ戻る