ソーシャルメディアポリシー

I. 基本ポリシー

JELA(日本福音ルーテル社団)は、キリストの愛をもって隣人に仕えることを使命とする非営利団体です。1909年設立以来、JELAは聖書の教えに従い、世界の中で助けを必要とする人々のために働き、キリストの愛を実践してきました。神は愛を表すために、人々の手も用います。JELAはそのような助け手となってくださるパートナーを世に広く求めていきたいと願っています。

この願いは、インターネットやSNS等のソーシャルメディアを通じてもより広く伝えられると考えています。ソーシャルメディアを通じて世界中の人々が支えあい、助け合って生きていけるように、JELAはメッセージを発信していきます。

II. 行動原則

  • 法令・社内ルールを遵守し、個人の発信が当社団の評価となり得ることを理解し、相手の発言に傾聴する姿勢を持ち、責任ある行動を常に意識します。
  • インターネットへ発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできることや、一度発信した情報は完全に削除することができないことなどのインターネットの特性を理解します。
  • 社外秘情報、支援者様・関係者様の非公開情報の公開を禁止するとともに、個人情報、プライバシーを配慮します。
  • 第三者の著作権・名誉権等の権利侵害行為を禁止します。

III. 免責事項

  • 当社団は、他のユーザーから当社団の投稿等に寄せられたコメント・ご返信の内容について一切の責任を負いません。
  • ソーシャルメディア上で他のユーザーからいただいたコメント・ご返信に対して、個別にご返信することはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 当社団公式アカウントによる他のユーザーのフォローは、恣意的に行われます。他のユーザーによってフォローされたり、フォローの要望がなされたりした場合でも、必ずそのユーザーをフォローするわけではありません。
  • 当社団公式アカウントによる他のユーザーのフォローや、「いいね!」、リツイート等、他のユーザーの投稿に対して行う行為は、必ずしも特定の意見、主張等に対する当社団の賛同や是認を表したり、特定の事業に対する当社団の協賛を表したりするものではありません。
  • 当社団は、他のユーザー間、または他のユーザーと第三者との間のトラブルによって生じた損害に対する一切の責任を負いません。
  • 他のユーザーが当社団公式アカウントの投稿に対するコメントの中で用いるテキスト、ソフトウェア、音楽、音声、写真、グラフィックス、ビデオ、ページレイアウト、デザインやその他一切のコンテンツについて、それぞれの著作権、商標権、又はその他の所有権及び法律によって保護されていることが確認できなかった場合は、即時にそのコメントを削除する場合があります。
  • 当社団公式アカウントを利用されたこと、もしくは何らかの理由で利用することができなかったことによって生じる他のユーザーのいかなる損害についても、運営主である当社団は何ら責任を負うものではありません。また、各ソーシャルメディアのシステム運用状況や技術的なご質問、ソフトウェアの機能やご利用方法に関する質問などについては、お答えすることができません。
  • 当社団公式アカウントの運営は予告なく終了する場合があります。

IV. 削除事由

当社団は、他のユーザーが下記に該当するコンテンツを当社団公式アカウントへのコメント・ご返信において使用しないことを期待し、必要に応じて下記に該当するコメント・ご返信を削除いたします。

  • 各公式アカウントに関係しない情報
  • 誹謗中傷や第三者の権利を侵害する情報
  • 違法な情報や猥褻な内容を含む情報
  • 権利が保護されているソフトウェアの無許可アップロード
  • コンピューターウイルスを含むファイルのアップロード
  • 署名や法律上の表示が削除された情報
  • 作成者名が偽装された情報
  • その他、各公式アカウント運営にあたり当社団が不適切と判断した情報

V. 公式アカウント一覧